× 閉じる
もっと見る

関連書籍

肉塊アート

ロドルフ・ラシャ 編/エミリ・エヴァンス 文

スーパースポーツデッサン 増補改訂版

立中 順平 著

セクシー&かわいい 女の子キャラの作り方

柾見 ちえ 著

黒美術

ニュー・イージア 著

骨から描く

ミシェル・ローリセラ  著

レオナルド・ダ・ヴィンチの「解剖手稿A」 

マーティン・クレイトン、ロン・フィロ 著

線画芸術

クアン・チュウ 編著

箱と円筒で描く

ミシェル・ローリセラ  著

素描からはじめよう

アラン・ピカード 著

ドラマチックとうめい水彩

ジャネット・ウィットル 著

モルフォ人体デッサン

ミシェル・ローリセラ 著

超デッサン入門

松崎 祐哉 著

身のまわりを描く 日常デッサン

大町 駿介 著

デッサン ビギナーズ・ノート

伊藤 将和、深澤 健作 監修/作例製作

人体デッサンの基礎知識

バーリントン・バーバー 著

スーパー鉛筆デッサン できるできた基本のワザ 徹底ガイド

絵画技法研究会 著

スーパー鉛筆デッサン うまくなる基本のコツ徹底ガイド

絵画技法研究会 著

絵画の基本 鉛筆デッサンを始める人へ

永山 裕子 著

スーパー基礎デッサン パワーアップ学習法

八木 秀人 著

スーパー基礎デッサン ステップアップ学習法

八木 秀人 著

スーパーデッサン 人物II 基本動作篇

鶴岡 孝夫 著

スーパーデッサン 人物Ⅰ 顔からだ篇

鶴岡 孝夫 著

ご好評の「風景篇」に続く第2弾! このスーパーデッサンシリーズは、
従来のデッサン技法とひと味違い、デッサンを塗り絵感覚でできるよう、
「いかに形をとるか、次にいかに調子を塗るか」を単純明解に解説するも
のだ。
まず、顔は前回と同じく立方体の意識をもって描けば大きな形はすぐできる。細部の描写は目、鼻、口など、部品に分けてその描くコツを解説しているので、その通り練習すれば良い。調子はタッチの考え方に絞ってあるので、迷わず塗ることができる。では身体はどうだろう? 頭や胸はスイカ、腕はヘチマやキュウリなどウリ科の野菜と、脚は魚というよ
うに、これらを人体に置き換えてみるとどんなポーズでも、実物がなくても自由自在に描けてしまうのだ。
大きな形ができてしまえば、後は大まかに2段階、4段階と調子を細かくしていけば、あらかた描けてしまう。いろいろなタッチで描いてあるので自分の好みのデッサンから学べる上、写真からデッサンを描くテクニックなど役立つノウハウを満載している。

発売日:2000年5月刊行
仕様:B5変型 並製 総168頁
定価:本体1,900円(税別)
ISBN:978-4-7661-1158-3
分類コード:C2371

ご購入はこちら