× 閉じる
もっと見る

関連書籍

美・職・技シリーズ

和菓子

グラフィック社 編

和菓子は発展する過程で茶の湯と深いかかわりをもってきました。茶室では季節の軸や茶花とともに和菓子を用意します。小さな宇宙で和菓子は季節や自然、もてなしの心を伝えます。
本書ではお茶を習っている人にも、一般の人にも役立つ「和菓子歳時記」「茶事と和菓子」を掲載するとともに、初めての試みとして和菓子を歴史にそって、雅の和菓子、武家の和菓子、庶民の和菓子といった流れの中で紹介。東京、名古屋、京都、大阪…とらや、両口屋是清、鶴屋吉信をはじめ和菓子の老舗、器の名店にご協力いただき、和菓子の特徴から技までを鮮明に浮かび上がらせています。「名器と器」では魯山人や富本憲吉の器と名菓が競演します。
奥深く、美しい和菓子の世界を概観できる一冊です。

発売日:2010年1月刊行
仕様:B5変 並製 総160頁
定価:本体2,500円(税別)
ISBN:978-4-7661-2086-8
分類コード:C2077

ご購入はこちら