× 閉じる
もっと見る

関連書籍

マンガの描き方 ②

作画篇

マンガ技法研究会 著

トーンを削るには、どのくらいの角度がいいのか?カッターの持ち方は?そ
してその角度は?こんな質問にもきっちりとこたえてくれるマンガ技法書
だ。第1巻「キャラクター篇」に続いて、絵づくりに必要なすべてを盛り込み、
初心者はもちろん、相当描けると思っていながらカベにぶち当たってしまっ
ている人、もっと上達を望む人たちまで、幅広く利用できる。
特にマンガ作画に欠かせない背景の描き方を中心に、効果線、ベタフラッ
シュ、透視図法、トーンテクニック、陰影の表現方法、などについて解説。
特にトーンの扱いについては、超徹底的にテクニックを披露。この一冊があ
ればテクニックが信じられないほど上達します。

発売日:1996年3月刊行
仕様:B5 並製 総124頁
定価:本体1,165円(税別)
ISBN:978-4-7661-0912-2
分類コード:C2379

ご購入はこちら