× 閉じる
もっと見る

関連書籍

60'sガレージ・ディスク・ガイド

ジミー益子 監修

ダンス、ファズ、フィードバック、スクリーム、自意識の爆発。1964年から68年にかけて世界中に出現した無数のビート・グループたち。それら無名のローカル・バンドは「ガレージ・パンク」と呼ばれ、のち70年代末に価値観の変革をもたらしたパンク・ロックの原動力となり、また今なお発掘・参照され続けています。
本書はガレージ・パンクという観点から見た60年代当時のレコードを俯瞰し、北米各地・ヨーロッパ各国・オセアニア・日本・アジア・南米など地域別に、代表的なグループと作品を、7インチ・シングルを中心にオリジナル・フォーマットのレコードをオールカラーで800枚強紹介します。
また特別インタビューとして坂本慎太郎氏のインタビューも収録。『数年前、あるパーティーでジミー益子さんがかけたフロイド・ダキル・コンボ「ダンス・フラニー・ダンス」という曲を聴いて以来、ぼくも7インチのレコードしか買わなくなりました。コレこそ音楽ファンが待ちに待っていたディスク・ガイドです。』 小西康陽

発売日:2014年3月刊行
仕様:B5 並製 総144頁
定価:本体2,200円(税別)
ISBN:978-4-7661-2577-1
分類コード:C0073

ご購入はこちら