Back

『ピクセル百景:現代ピクセルアートの世界』お詫びと訂正

『ピクセル百景:現代ピクセルアートの世界』において下記の訂正がございます。

① P133
「SHIBUYA PIXEL ART」インタビュー最後の2行が欠けておりました。
正しくは以下のようなコメントとなります(コメント全体再掲)。

「——今後の展望をお聞かせください。

渋谷の再開発が2027年までと言われているので、文化として街に定着させるためにも、10年は続けていきたいです。これは、まだ構想段階なのですが、渋谷に「ピクセルアートミュージアム」をつくりたいと考えています。ピクセルアートの歴史は、コンピュータが生まれてからなので、まだ40~50年ほどですが、アーカイブとしてあまり作品が残っていないのが現状です。デジタル環境も大きく変化している中で、デジタルアートの伝統工芸として、作品の保管や収蔵、研究や継続的な発信ができる場が作れたらと考えています。」

② P211
楢村匠氏のTwitterアカウントに誤植がございました。
正しくは以下の通りです。

誤)Twitter: nakamura
正)Twitter: naramura

ご迷惑をおかけした読者の皆様ならびに関係各位に深くお詫び申し上げます。(2019年6月11日)